最近お引越しネタが多いのだが、どうも一度文句を言わないと気が収まらないので、今日はぶちまけてみよう。

凄く素人で、ざっくりした考えなんだが、
明らかに被害にあった人達の借金棒引きは出来ないのか?
政府系金融機関に借金してる分だけでいいと思うんだが、徳政令は無理なんかね?
バブルの時に浮かれまくって作った借金を税金投入して不良債権処理してきたんだから、無理なことじゃないと思うんだけど。回収出来なかったらどのみち不良債権処理しないと駄目なんだろ?同じ金を使うなら前向きに使えばいいのに。そこで助かる人が絶対に多くいるはずだよ。

でもって、再建を目指す中小企業や基幹産業に無利子無担保で金を貸し出ししろよ。
その貸し出しの上限は確かに決めないといけないが、今の状態で、借金残ったままで誰が貸す?誰が借りる?
政府保証がついた政策でも上限いっぱいの借金を金融機関はさせてくれないんだぜ?倒産して回収でき無くなった分は政府が見るって言ってるのに、金融機関は満額の貸し出しを渋るんだぜ。平時でそうなんだから、こんな非常事態では到底今のままの政策じゃあ無理だよ。

固定資産税を数年免除ってなんなんだ?
もう、ちまちましすぎて笑っちゃう。おまいらテレビで何を見てるんだと。
基礎しか残ってない状態で、何が固定資産税だよ。その土地を今、算定してみろよ。
あまりにも馬鹿馬鹿しくて、あまりにも情が無い。

ちょっと前によく政府紙幣という事を言われてた。
正直これが後々、どういう影響を及ぼすかわからない。判らないが、その時言われいたのが1人あたり数十万だかを配ったら景気が回復するといってた。偉い人達は大丈夫だと言ってやたら政府紙幣を押してた。
じゃあ、今それ配れよといいたい。個人に配れなくても自治体に配ればいいやん。それを元に復旧工事したらどない?

なんだかんだ言っても金がいるんだよ。
よくわからん復興税なんて作る暇があったら、国債売ればいいのに。
色んな政策を辞めて、数千億を作っても、焼石に水。桁が違うことをもっと認識して欲しい。認識した上で大胆な政策を打ち出せといいたい。
なんにしても時間かかりすぎ。そもそも安全な場所で話し合いなんかしてるからだよ。
被災地行って、目の前で現状を見ながら会議したらええのに。そしたら危機感つのって仕事が速くなるんじゃね?

とまぁ、少しぶちまけたらすっきりした。
じゃ、今日も頑張って引越しの箱詰めするか~(すっきり~~~)
スポンサーサイト

| ホーム |


 ホーム  »次のページ