上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週の土曜日に
アートアクアリウム展 ?京都・金魚の舞?
というのを見てきた。
写真オッケーという事なんで、嬉しがって撮ってみた。
金魚鉢
↑でか金魚鉢
金魚鉢2
↑色がいろいろかわるんだが、
なんだか上と同じライトの時にとった模様。

流金の尻尾が妙に好き。
ぴらぴらしてて、うつくしい。
金魚1

↓とくにこいつは長くて綺麗。
金魚2

金魚屏風
↑金魚屏風
音と影絵(?)で春夏秋冬をあらわしてたような……


13日?23日まで、京都の東山で丁度、花灯路をやってた。
桜の時期にもお寺はライトアップするのだが、
この時期は行灯に灯がともって綺麗。
土日はイベントが多く、この日は狐の嫁入りのイベントをしてた。
何故、狐の嫁入りなのか判らないが、
ちょっと怪しくていい感じ。
狐の嫁入り


スポンサーサイト

<< Blue Moon | ホーム | 白木蓮 >>

コメント

金魚

子供の頃実家で大量の出目金飼っていたのを
思い出した。一匹巨大化して、このまま水槽より大きくなってしまったらどうしようと、怯えていた馬鹿な子供だった。それにしても綺麗。

>mii
金魚って、稀にでかくなるっていうよね。
わしんトコの金魚はすぐ死んでばかりだったから、
巨大化金魚がうらやましかった。

2代目かわいいな!
さっき見て、きゅんきゅんした。
今度は長生きしてもらおうな。

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。