手刷りの花札が欲しくて、
昨年の5月だか6月だかに松井天狗堂さんへお邪魔した。
通常サイズとミニサイズを購入し、
ミニサイズの方は飾ろうと、いろいろ額を当たってたが、
なかなかぴったりなサイズはない。(そりゃそうだ)

Image0021.jpg


どうしたもんかと思ってたが、
世の中にはなんでもオーダーメイドつーもんがあるんだな。
やっとしっくりくるアクリル額を手に入れた。
UVカット加工もしてあり、とても満足。

Image0031.jpg


でも、本当は使うもんなんだよな。
通常サイズの方は封さえ開けず桐箱に収まったまんまだし。
わかってるんだが、もったいなくて……もったいなくて!
松井天狗堂さんごめんなさい!
スポンサーサイト

<< やはり二兎は追えない。 | ホーム | またこんなモノを欲しがる >>

コメント

あけおめー♪今年は年明け早々快調に記事が!
そして花札が!花札大好きだ。是非高級花札で一戦したいねぇ。
負けたらもち一杯奢りで(笑)

あけおめ~
そろそろ息切れしてきた(笑)
花札いいよねー。勝負早いし。
最近はもっぱら梅酒だから、
わしが勝ったら梅酒ロックを頼む。
今年も宜しくね~

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム